MDTとは

MDTModeling Design Technology)は、電動システムや電子機器等の設計開発を行うための「モデルとシミュレーションをベースとした最新の設計開発環境」にフォーカスしたイベントです。電動システムや電子機器等の設計開発に必須のシミュレーション、近年注目されている製造業のデジタル化、デジタルツインやモデルベース開発など様々な手法について、「モデル」、「モデリング」や「シミュレーション」に着目した仮想設計技術全般の知識と議論を深める場をご提供します。

本イベントは、7つの講演と15社を超える技術展示、情報交換の場となる懇親パーティで構成される設計・開発エンジニアやマネージャのための専門技術イベントです。昨年のMDT2018に続き2回目の開催となる今回のテーマは、「モデルで実現するコネクテッド・インダストリーズ」。具体的には、「自動車」と「半導体」の2つの業界をコネクトするモデルベースシミュレーション関連の最新事例を、各業界の有識者からご紹介いただきます。また、著名EDAベンダーと電子デバイスや電子部品メーカーの最新製品の展示、デモもご覧いただけます。今回は、ランチセッションタイムを設け、主催会社であるモーデックの今後のロードマップやチャレンジしていくことなどをご紹介しつつ、ご参加の皆さまからの忌憚ないご意見を頂戴する双方型のイベントも企画しております。加えて、特別招待講演として、IT分野の第一人者である、株式会社ブロードバンドタワー 代表取締役会長兼社長CEOの藤原洋様から、5G時代のデータセンターや製造業のデジタル化、デジタルツイン、モデル流通やクラウド動向等について基調講演いただきます。

講演終了後には、ご講演者様、ご出展社様との情報交換の場として、密度の濃い懇親パーティも企画いたします。
幅広い業界、業種の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

会期
2019年11月1日(金)
会場
新横浜国際ホテル マナーハウス
会場へのアクセス>>
時間

受付開始:11:00/技術展示:11:00~19:00
ランチセッション:12:00~12:45
技術講演:13:00~17:10
懇親パーティ:17:30~19:00

入場料
無料(事前登録制・ご招待メールをご持参ください)